のほほんブログ
私の好きなことを中心にダラダラとお届けするブログです(*´∇`*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「奇跡のリンゴ」の試写会に行ってきました
2013年05月30日 (木) 21:11 | 編集
またまた、お友達のYくん(女性です)から試写会に誘われました~。

今回の映画は、阿部サダヲ、菅野美穂が夫婦役の「奇跡のリンゴ」。

青森で、無農薬栽培によって、甘くて美味しいリンゴを作ることに成功した、木村さんという人の実話に基づいています。

ちょうど休みだったので、いつもの長町モールのMOVIXで待ち合わせをしました。

いつもはシアター1で試写会をすることが多いのですが、今回はシアター3ということで、Yくんが、「誰か挨拶に来るんじゃないのかなー?」と。
事前に挨拶があります、というようなことは書いてなかったようなので、どうなんだろうねー?なんて話していると、今回のスポンサーのミヤギテレビのアナウンサーの人の挨拶が。

すると、なんとなんと!!!

主演の阿部サダヲと、中村監督が舞台挨拶に来たではあーーーーりませんかー!
初めて生サダヲを見てしまいました。
サダヲ!サダヲ!

映画やドラマなんかだと、いつもテンション高めの役が多いけど、たまにバラエティなんか出た時に見せる、ちょっと気の弱そうな大人しい感じの部分が出ていました(笑)

中村監督は、もう仙台は慣れたもので(笑)
つい先日のGWにも来ていたようです。どんだけ~(笑)

アナウンサーの人から、「演じた木村さんとはどういう感じの人でしたか?」とか、映画について色々聞かれて答えていた阿部サダヲでしたが、なんかちょっと口ごもるところが。

すると、監督?だかが、直前の取材現場で、阿部さんがカバンを忘れてきたということを暴露。
それを受けて、阿部サダヲも、前列端の方にいたお客さんのカバンを見て

阿部「あれ、俺のカバンじゃないのかなーって、さっきから気になって」

会場爆笑(笑)

まあ、おそらく後でちゃんと出てきたとは思いますが・・・。
まあ気が気じゃないですよね、きっと。

ちなみに、今回の舞台挨拶?のキャンペーンは仙台が一番目とのこと。
むしろ青森からスタートするべきでは?と思ったけど(笑)
もしかしたら、初日とかにあわせるのかな?

そんな感じで、阿部さんと監督が帰った後、いよいよ映画の公開となりました。

≫ "「奇跡のリンゴ」の試写会に行ってきました" の続きを読む...
スポンサーサイト
「ストロベリーナイト」の試写会に行ってきました
2013年02月04日 (月) 02:07 | 編集
日にち経ってしまいましたが、先日、お友達のYくん(女性ですが)から誘われて、「ストロベリーナイト」の試写会に行ってきましたー。

CA3J03560001.jpg

私も応募したんですけどね・・・外れたらしいorz

んで当日。いざ長町モールのMOVIXへ。
一緒に食事をする時間は無かったので、私はコパンでパスタを食べました。
Yくんと合流して1番シアターへ。ここ、試写会の定番なのよね。端だからか?

「ストロベリーナイト」は、スペシャルドラマで見たときの衝撃が強くて、連続ドラマも見てました。
でも未だに小説には手を出してないんですけどね。機械があれば読んでみたいです、はい。

映画は、竹内結子演じる姫川玲子率いる姫川班の管轄で起こった、4つの殺人事件から始まります。
手口が似ていることから、連続殺人事件として捜査されることになった。
暴力団の内部抗争が原因だという組対とは意見が対立する捜査一課の姫川たち。

そんな折、警察に「犯人は柳井健斗」という電話が入る。
たまたま電話を受けた姫川は、入院中の今泉係長に電話の事を話すが、係長は「柳井健斗には触れるな」と言う。

納得いかない姫川は、一人で柳井健斗について調べる。
柳井の足取りを追っていると、牧田という男に出会う・・・。

何の予備知識も入れていませんでしたが、最後のほうで、何となく犯人は分かったかな、と。
まあ、犯人が誰かというより、そこに至るまでの話が面白いのでね。

映画は二時間ちょいでしたが、んー、二時間ドラマでも良かったような。
テレビ版のキャラが、あんまり活躍しなかったからかな?
井岡とか、ちょっと空気(笑)
遠藤憲一好きなんだけど、あんま活躍しなかったしなー。
西島秀俊演じる菊田も、なんか大沢たかおにほとんど持ってかれて、なんかモヤモヤっとしちゃうし。
テレビ版?だかで、竹内結子を抱きしめたみたいな、ニヤニヤするシーンも無かったしなー。

面白かったけど、ちょっと物足りない感じがしました。
これは小説を読んで補完か!?

てことで、明日はブックオフを覗いてみようっと。

これが今年の試写会始めとなりました。
今年は私も誘えるといいんだけど・・・(笑)
「源氏物語 千年の謎」の試写会に行ってきました
2011年12月08日 (木) 20:30 | 編集
久しぶりの更新になります。

早いもので、もう12月ですね。今年は震災に見舞われた年でしたが、来年は何事も無いといいですね。

さて、友達のYちゃんに誘われて、昨日、「源氏物語 千年の謎」の試写会に行ってきました。
源氏物語 千年の謎
■源氏物語 千年の謎
http://www.genji-nazo.jp/index.html

「源氏物語」といえば、紫式部が書いたとされる、日本文学史上の最高傑作といわれています。
私は、大和和紀の描いた「あさきゆめみし」という漫画を買って、何度も読みました。今は手元に無いんですが(涙)


何度も映画化されたりしていますが、今回は、紫式部と、物語の光源氏が登場し、式部のいる世界と物語の中の世界が交差していきます。
これって、昔々に見た「RAMPO」を思い出すな・・・。

「源氏物語」の光源氏役には、生田斗真。著者である紫式部役には中谷美紀。
光源氏が愛する女性たちに、真木よう子、多部未華子、芦名星、田中麗奈。
陰陽師・安倍晴明役に、窪塚洋介。
時の権力者・藤原道長役に東山紀之。

・・・おや、女性陣が少ない。

「源氏物語」と言えば、たくさんの女人たちが出てくるんだけど、今回は少ないねー。うーん。
私はまだ見たこと無いんだけど、天海祐希が光源氏をやった映画のほうが、キャスト自体は豪華だったかも。

内容は、公開前なので詳しいことは避けます。
サイトの作品紹介にもあるように、「なぜ、紫式部は源氏物語を書き上げたのか」というのがキーワードになっています。

生田斗真カッコいいんだけど、正直、東山紀之のほうが光源氏っぽい・・・。あ、これは少し作品内容に触れるので、ある意味そう思わせるって言うのは、キャスト的に成功なのかも。
むしろ、第二部?の薫役とかのほうが似合うかもーなんて思ったり。

田中麗奈の生霊、なかなか顔が怖くて良いのですが、もっと迫力がプラスされると良いかも。菅野美穂あたりだと、怖さが増すかも。
真木よう子も、ちょっと藤壺のイメージでは無いかなあ・・・。夕顔の芦名星は良かったかも。
久しぶりに窪塚洋介見たけど、相変わらず、淡々とした感じの演技だった。

二時間ちょいの物語です。内容としては、ちょっと中途半端な感じがしないでもないかなー?まだ序盤の話だから仕方ないかな?

ちょっと色々もやもやともしましたが、今一度「あさきゆめみし」を読みたくなりました。ブックオフで探してこようかな!

あと、道長がラストで詠んだ句。

「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の 欠けたることも なしと思へば」

有名ですよね。国語か古典?の授業で習ったはず。

意味としては、「この世は、自分(道長)のためにあるものだ。だから満月が欠けることもない」と、栄華を極めた道長だからこそ詠めた歌ですね。
うーん、納得。

今回もお誘いしてくれたyちゃん、ありがとうねー。またよろしくお願いします。

ちなみに今回の夕食は、ララガーデン長町にある「大戸屋」で頂きました。
Yちゃん(奥側)は、「鶏と野菜の黒酢あんかけ炒め定食」でした。
私のは、四元豚の蒸し鍋定食でした。お腹一杯!
大戸屋のごはん

ランキングに参加中です。
気に入りましたらポチっとよろしくデス(´∀`*)
ブログランキングバナー
「洋菓子店コアンドル」の試写会に行ってきました
2011年02月08日 (火) 01:12 | 編集
先日、仙台放送のサイトから応募した「洋菓子店コアンドル」の試写会の案内が届いてました。
試写会の通知

・・・実は応募していたの忘れてた(ぉ

まあ、そんなくらいが一番いいのかもしれないw
そんなわけで、いつもお付き合いいただいているYくんに連絡を取り、15時30分に待ち合わせ~。
映画は18時50分会場なんだけど、チケット交換は朝の9時からということで、とりあえず早めに行くことに。

場所はフォーラム仙台です。
■フォーラム仙台
http://www.forum-movie.net/sendai/


実はここで映画見たこと無いんだよね~。何気に初体験。
元会社の先輩が、マニアックな映画やってるからって良く見に来てたけどw

ハガキを出すと、チケットが寄越されるわけではなく、ハガキに整理番号を押印されました。
これで入場の時にドヤドヤ入るらしい。

ひとまず用事は済んでしまったし、時間もたくさんあるので、Yくんに探してもらっていた喫茶店で時間を潰すことに。
すぐ隣の喫茶店を物色しつつ別なところにも行ってみると、そっちは座るところが無かったので、結局、フォーラムの隣の喫茶店に入ることにしました。

■喫茶ビジュゥ
http://bijou.babyblue.jp/

軽食とケーキのお店で、とりあえずお昼食べたばかりでお腹空いてないので、ケーキと紅茶のセットを頼みました。
ケーキと紅茶
いつものように雑談を話していたけど、なんか仕事の話ばかりしてしまったな。
ちょいネガティブな話題ばかりでスマンカッタ・・・。

そこで結局二時間近くいて、気がつけば18時。
小腹も減ってきたのでメニューを見せてもらい、キーマカレーを頼んでみました。
キーマカレー
Yくんはハヤシライスを注文。
カレーを食べると、これがなかなか美味しい。
お店のカレーって結構辛くて苦手なんだけど、これは程よい辛さで美味。
Yくんのハヤシライスも味見させてもらうと、これもなかなか。
ハヤシライスも実は苦手なんだけど、これは良いお味。やるねシェフ(ぇ

あ、それと期間限定らしいんだけど、今月の1~10日の間、フォーラム仙台当日のチケット(半券)ご提示で、ストロープワッフル(オランダ名物の薄焼き糖蜜ワッフル)1枚プレゼントということで、抹茶のワッフルいただきました。最初のケーキセットに写っている茶色い丸いものです。
中にはちみつ?が挟まってるような。抹茶苦手だけど、苦くなくて美味しかった。

おまけに、ここの喫茶店のトイレを貸してもらったんだけど、トイレがすんごい広くて綺麗!
ちょっと感動しちゃいました。

お腹も満たされて、いざ映画館へ。
中には試写会待ちの人たちがぞろぞろと。

時間になると、整理番号順に中に入ることが出来たので、比較的後ろのはじっこをゲット。

・・・しかし、運悪く座った席の上が通気口の出入り口で冷気がw
移動しようかと思ったけど、どんどん席が埋まってきちゃったので、とりあえずそこに落ち着きました。

さていよいよ映画開映です。
≫ "「洋菓子店コアンドル」の試写会に行ってきました" の続きを読む...
「大奥」の試写会に行ってきました
2010年09月29日 (水) 21:46 | 編集
先日の27日、またまたY君からお誘いをもらって試写会に行ってきました~。
見てきたのは・・・「大奥」です。

■大奥オフィシャルサイト
http://ohoku.jp/


大奥試写会

フジテレビ系列で放送していた「大奥」が面白かったですが、これはなんと「男女が逆転している大奥」なのです。

【簡単なあらすじ】

男子だけがかかるという謎の疫病が流行った徳川の時代、男子の人口は女子の人口の1/4まで落ち込んでいた。
今まで男がやっていた仕事は女が代わりにすることになり、男子は部屋の奥で大事に育てられるようになった。

貧乏旗本の息子・水野祐之進(みずの・ゆうのしん)は、この男女逆転の世の中にあっても、武士道を追い求めていた。
一方では、子種を欲しがる女に、金も取らずに相手をしていた。
(一般的には、子種を求める女から高い金を巻き上げたり、幼い息子に客取りをさせていたのだ)

そんな折、祐之進は婿に行くことを拒み、大奥へあがることを希望する。
大奥とは、女将軍一人に男が3000人集結する、女人禁制の園である。

そこでは、将軍の目に留まるようにと着飾った男たちがたくさんいた。
出世のためには、位の上の者に擦り寄る者もいた。

そんな大奥の中で、祐之進は徐々に出世し、ついに将軍・吉宗が大奥へお目見えする「総触れ」の日がやってきた・・・。


原作は、よしながふみのコミック「大奥」です。



漫画も読んでみたのですが、映画は、ほぼ漫画に忠実に作ってありますね。
新たなエピソードも入っていますが、原作ファンにも納得してもらえるのではないかと。

大奥という男だらけの園の中で、つい想像してしまうのは「男と男のボーイズラブ」なわけですが・・・。
思ったほどそういうシーンは少なかったので、安心して(?)見られるかと思います。

あっという間の二時間でした。面白かったです♪
徳川将軍を辿ると15名もいるので、将軍別にストーリー展開すると、色んなエピソードがありますよね。
漫画のほうでは、最初の吉宗編が終わると、家光編、綱吉編と続いていきます。
映画で「大奥」の世界にハマった人、「大奥」をもっと知りたいと思った人は、漫画をオススメします♪
私も買おうか迷っちゃいます・・・。

ちなみに先日、仙台放送のイベントに、V6の岡田君が来仙していました。もちろん「SP」の宣伝です♪
ポスターにサインがしてあったので、写真をパシャリ。
岡田君のサイン1

ちょっとわかりにくい・・・のでライトアップ。
岡田君のサイン2
何となく読めるよね?というかシンプルなサインだw

「SP」も好きで見てたドラマなんだけど、映画まではなあ~。
試写会当たらないかなー(ぉ

ランキングに参加中です。
気に入りましたらポチっとよろしくデス(´∀`*)
ブログランキングバナー
「ゴールデンスランバー」のスタンプラリーをしてきました
2010年02月16日 (火) 00:25 | 編集
前回の日記で「スタンプラリー出来ればいいなー」と書いてましたが、行ってきましたよー!!!
映画関係のイベントでいつもお世話になっているYくん(女性です)にお誘いメールをしたら、二つ返事でOKもらいましたー。
うひひ(^ω^ )

メディアテークからヨドバシに向かって歩く事に。
その間にお店とか寄ったりランチしようという話でまとまりました。

当日、お互い待ち合わせ時間に遅れつつ、まずは「メディアテーク」からスタートっ。
入り口入って、すぐ左側にあったので、まずは一個目。
メディアテーク
首相の凱旋パレードが行われた定禅寺通のところにある建物です。
パレード撮影の時にトイレをお借りしました・・・w
ちょうどここに「machinavi PRESS」という仙台のフリー情報誌があったんですが、ちょうどゴルスラの特集だったんですね。
山盛りあったので、チラシとともにもらってきました。
マチナビプレス
10ページくらいなので、結構読み応えありますね。
映画のあらすじにキャスト紹介、監督のインタビュー、コラム、映画に関わったスタッフからのメッセージなどなど。
見つけたら是非ゲットしてください。

その後、ちと旦那から頼まれた用事で「仙台フォーラム」という映画館へ。
なんでも、Fateというゲームの映画がやるらしいので、チラシかパンフがあればもらって&買ってきて、と・・・。
出かける直前に言うので、映画館の場所を知らなかった私はYくんにヘルプ。
そして結局、先に映画館に寄ってから次のポイントに行くことに。

初めて行った仙台フォーラムは、結構小さめな所で、あんまり来ないとわかりづらいかも。
ただし、結構目立つ看板が出ていたので、それでわかるかも。

中に入ると10人ほど待機していたので、なんだ?と思ったら、ここって「涼宮ハルヒの消失」の映画をやってたのね。日曜だから混んでいたのかなあ~。
んで肝心のFateなんだが、やるにはやるけど、まだ日程が決まって無いらしく・・・。
当然チラシも無いw
骨折り損でしたが、まあ仕方ない ⊃Д`)

そのまま次の「ロッテリア」に向かいました。
途中、「勾当台公園」があるので、せっかくなので寄ることに。
ここもロケ地で、ラストシーンのほうで、青柳が警察官・佐々木の前に姿を現すシーンがここで撮影されました。

行ってみると、例の場所にはカップルやホームレスがベンチに・・・。
そして一組のご夫婦が、何やら舞台のところでカメラ片手に何かやってます。

旦那さんの方が「お手上げ」ポーズを!
そうです、あのシーンの再現をやっていたんですね~。

私たちは、ひとまず舞台の裏のほうへ。
そこにはあのマンホールが。
おそらく、青柳がここに来るときに雨水管を通って出てきたマンホール・・・のはず?
(ちょっと記憶がうろ覚え)
とりあえずパチリ。
あのマンホール・・・かな?
すると、先ほどのご夫婦の方が「ゴールデンスランバーですね」と話しかけてきましたw
やっぱりわかるよねw

そこで少し雑談。
お二人も、ちょうどロケ地巡りをしていたようです。
他所から来たのかと思ったら、同じ市内の方でした。

ご夫婦の近くでは、青柳がカズから待ってるように言われたレストラン(ステーキ宮)があって、
「いやー、あんなところで撮影してるとはねー」
などと言っていました。
ついでに私も
「うちの近く七北田川でも撮影していたんですよー」
と言うと
「あれってやっぱりそうだよねー。いやー俺がそういってんのに(奥さんが)違う違うっていうんだよー」
と。
で、場所を聞かれたんだけど、とっさに場所の説明が出てこなくてどもっていると
「あそこって泉中央の所じゃない?俺ね、たまにあそこ通るんだよねー」
と、言うので、ああ、そうともいうかなー?なんて感じで曖昧に返事をしてしまったんだけど・・・。

すみません、泉中央の橋じゃなくて、4号パイパスです!
ここで訂正しても仕方ないんだけど(汗)

そんな感じで、ついつい盛り上がってしまいました。
やっぱり同じ映画の話題で盛り上がるのって嬉しいです。

その後は舞台もパチリ。
さすがに青柳のマネは恥ずかしいのでパスです(汗)
勾当台公園の舞台
そういや舞台の前のところにはマンホール無いんですよね。
あれはセットだったのかなー?

続いて場所を移動しまして、一番町の「ロッテリア」へ。
ここは冒頭で、青柳と森田が入ったファーストフードのシーンが撮影されました。
カウンター手前にスタンプ台がありました。
ロッテリア
何も買わずに出てしまってごめんなさい・・・。

アーケードを歩いていくと、東北で初出店となる「餃子の王将」が見えてきました。
空いてたら寄りたかったのですが、日曜日ということと物珍しさで、行列が出来ていました・・・。
餃子の王将1
お持ち帰りは空いていたけど、さすがに今から持ち帰れないwww
餃子の王将2
また次にリベンジですな。

一番町4丁目のアーケードが終わるあたり、ここで青柳と森田が再会して、ロッテリアに向かうシーンが何度か出てきますね。
アーケード内
サーティーワンの下の縞々の屋根の所が、映画で見えると思います。
ちょっとこれだと見づらい・・・。

横断歩道を渡って、続いては「FORUS」へ。
映画だとイマイチよくわかんなかったんだけど、最初に青柳がここにいて、横断歩道の向こうに森田を見つけて、渡っていったのかな。
離れて見ないと、ちょっと良くわからんかったです。

スタンプは、吹き抜け階段の所にありました。
FORUS

あとちょっとしたパネル展示がありました。
パンフにも載ってる写真ですが、撮影風景の写真もありました。
これは青柳と森田が合流したシーンですね。
パネル1
これは爆破のシーンの撮影をしているところ(だったはず)。
パネル2

次は「藤崎」ですが、その前に「大内屋」(下着屋さん)に寄る事に。
ここでは撮影シーンはありませんw
私が単純に、下着のサイズを測ってもらいたいという野望があったので、Yくんにお付き合いしてもらいました。

測ってもらったら、なんかサイズが変わりました(ぉ
というわけで、試着したブラを買おうとしたら、お揃いのパンツが無かったよ・・・。
色違いのものは、パンツはあるけどブラが無い・・・。
セール品は上手くいかないです ⊃Д`)

他のは、物もいいけど値段も高いので、今回は諦め。
でも今度は勇気を出して、ちょっと良いものを試着して買おうと思います(`・ω・´)

で、今度こそ「藤崎」へw
藤崎
ここは冒頭で、晴子親子が買い物をしているデパートのシーンが撮影されました。
ここにも少しだけパネル展示が。
大体はパンフにある写真でしたが、青柳が先輩を盾にして団地を逃げるシーンの撮影風景がありました。

ついでに入り口のところをパチリ。
「クールだねぇ~」
藤崎入り口

この辺でさすがに足も疲れたしお腹も空いてきたので、どこかで休憩する事に。
どうしようかと思って、クリスロード方面へ歩いていくと、横断歩道の手前にあった銀行が潰れて、ここも藤崎になっていた。
しかもなんかグッチとか書いてるー!
で、どうやらここに、Yくんが行きたいお店があるので行ってみることに。
ベーカリーカフェの「caslon」というお店は、天然酵母のパンを使ったパンの販売とランチがありました。
もう一つは「とんかつと豚肉料理 平田牧場」というところですが、こっちは混んでて人待ち。
しかも高そうw

なので今回は「caslon」のランチに決定。
ランチ
私はパスタランチ。Y君はスープランチ。
本日のパスタは、白菜とコーンのクリームパスタ。カリカリベーコンも乗ってます。
二種類のパンは、ひとつがコーンで、一つは・・・なんだっけ?(ぉ
Yくんのは、かぼちゃのスープで、パンも違う種類だったんだよね~。
お互いに少し味見をしつつ、楽しいひと時を。

そしていよいよ最後の「ヨドバシカメラ」へ。

その前に、なんか有名らしい「はらドーナッツ」というお店に寄ってみることに。
豆乳とおからで作った素朴なドーナツらしく、雑誌などでも紹介されているようだ。
残念ながら、ここも行列が出来ていたので断念w
また次回リベンジ。

すぐ近くの阿部蒲鉾店の「ひょうたん揚げ」も、たまに食べてみたいんだけど、ちょうどお腹いっぱいだったので断念。
(「ひょうたん揚げ」とは、アメリカンドックの中身がソーセージではなくかまぼこになったようなものだと考えてください。丸いものが二つ串に刺さっている様子ががひょうたんに見えるから、この名前になったのかと思います。)

そのまま歩いてヨドバシへ。
一階のカウンター脇にスタンプ台発見。
ヨドバシカメラ

これで全部押し終わりました。
わーいわーい\(=ω=.)/
スタンプ終わったよー
「たいへんよくできました」
えっへん。

私はここで応募箱に投函。
ついでに家電を見に二階へ行くと、ちょうどテレビコーナーで「ゴールデンスランバー」の予告がw
これを見ながら青柳は自分が大変な事に巻き込まれたと焦ったんだろうなあ~。

そんなわけで、スタンプラリーは終了でーす。
あとは駅中の美味しそうなスイーツ(笑)などを冷やかしました。

どれもこれも美味そうなんじゃー!
仙台ロールとか食べたいに決まってるだろー!
長いプリンとかまとめ食いしたいだろー!

まあ実際には、ピアードパパのシュークリームをお土産に買いましたw
Yくんは、アルパジョンのクッキー?か何かを買っていました。

帰る前に、喫茶店で一休み~ということで、駅地下の「エビアン」という喫茶店へ。
ちょうどティータイムという感じで、中はなかなかの混み様。
私たちはカウンターへ座る事に。

私はロワイヤルミルクティーにしました。
ティーポットだったので二杯分堪能しました。

そこでもまたなんやかんやと話しつつ、楽しいひと時を。

時計を見ると5時を回った所だったので、帰宅する事にしました。

一日ブーツで歩き回ったので、さすがに足が疲れました・・・。
ブーツは歩くのに適さないと知ってはいるけど、つい・・・ね。

でも久しぶりに一日を遊びつくした感じで満足です。
Yくんありがとう!
また何かあったらよろしくねー。

シュークリーム美味かったー(画像なし)。

ランキングに参加中です。
気に入りましたらポチっとよろしくデス(´∀`*)
ブログランキングバナー
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。