のほほんブログ
私の好きなことを中心にダラダラとお届けするブログです(*´∇`*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ゴールデンスランバー」公開記念 ロケ地を回ろう「スタンプラリー」
2010年01月31日 (日) 20:08 | 編集
先日、試写会で行った「ゴールデンスランバー」ですが、昨日30日から、いよいよ全国でロードショーです。
仙台はそれなりにヒットしてるのかな?ちょっと他所がどんな感じなのか・・・ちょっと気になります。
やっぱり当たって欲しいですからね~。

試写会ではパンフレットは売っていなかったので、近くの泉コロナワールドへ行ったのですが、なんと売り切れ!
やはりそれだけ関心が高いんですかね~。
「入荷日は未定」となっていましたが、またいずれ入荷する事を信じて、また買いに行こうと思います(*・ω・)

そのついでに、何か新しい映画情報は無いかなーとチラシのコーナーの所に行くと「ロケ地を回ろう スタンプラリー」のチラシを発見。
スタンプラリーチラシ1
ちょっと見づらいかもしれません。すみません(汗)

開催期間は、1月30日から2月28日まで。
映画のキーワードポイントになっている、仙台市内の5箇所でスタンプが設置されています。
それらを押して、各ポイントに設置してある「応募ボックス」に投函するか、スタンプの部分をハガキに添付してポストに投函(ハガキ応募の場合は、3/1の消印まで有効)となっています。
スタンプラリーチラシ2
スタンプの場所は

■せんだいメディアテーク1階 総合案内脇
(金田首相凱旋パレードが行われた定禅寺通にあるビル)

■ロッテリア仙台一番町店1階 レジ前
(青柳と森田が入ったファーストフード店)

■仙台フォーラス 広瀬通り側入り口 吹き抜け階段
(青柳と森田が待ち合わせをしようとしていた?場所)

■藤崎本館 1階 青葉通り側玄関 写真パネル展示場
(冒頭シーンで、晴子親子が買い物に訪れていたデパート)

■ヨドバシカメラ マルチメディア仙台 1階仙台駅側お客様案内窓口
(逃亡中の青柳がPSP(テレビ代わりにするため)を購入した場所)


以上の5箇所になっています。
メディアテークから仙台駅方面に歩いたとして、一時間弱程度で回れるのではないでしょうか?

応募者の中から抽選で

◆A賞 サイン入り非売品プレス&映画ポスター 3名様
◆B賞 非売品プレス&映画ポスター 30名様
◆C賞 オリジナルサウンドトラック版CD 10名様


がもらえるみたいです。
商品希望の欄が特に無いので、まったくのランダムみたいですが・・・。

なお、私は映画館で、このスタンプラリーのチラシを見つけました。
多分映画館に置いてあると思いますが、街中だと仙台フォーラムくらいしか無いんだよなあ・・・。
あと、スタンプラリーの5箇所のポイントにもありましたので、見かけた方は是非参加してくださいね。

詳しい問い合わせ先は
仙台市経済局観光交流課内 GSスタンプラリー係 (022-214-8260)
までお問い合わせくださいね。
私は関係者じゃないので、詳しい事はわかりませんのでw

1ヶ月あるので、スタンプラリー出来るといいなあ。
無事にスタンプラリー出来ました!

ランキングに参加中です。
気に入りましたらポチっとよろしくデス(´∀`*)
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
「ゴールデンスランバー」の試写会に行ってきました【追記】
2010年01月22日 (金) 11:40 | 編集
昨日の話になりますが、仙台在住の作家・伊坂幸太郎原作、オール仙台ロケをした「ゴールデンスランバー」の試写会に行ってきました。
■ゴールデンスランバー公式サイト
http://www.golden-slumber.jp/


ゴルスラ試写会
同じ日の夕方からは凱旋パレードもあったのですが、参加していると試写会のチケット交換とか間に合わない危険性があったので私は参加しませんでした。

既にニュースなどで取り上げられていますが、凱旋パレードは1600人ほどの市民が集まったようです。
先着500名には記念品も配られたとか。

オープンカーに堺雅人さんと竹内結子さんが後ろに、中村監督が前に座り、市民が見守る中、パレードを行いました。
竹内さんは、沿道の市民に握手をするというサービスっぷり。
写メなんかは禁止されてたようなのですが、ピースサインで応えていましたね。
(とはいえ、マナーは守りましょう)

パレードが終わった後にトークショーがあって、撮影秘話なんかを話していたようです。
その後、映画で重要な役割を担う花火が打ちあがり、終了したようです。

パレードの前に行った記者会見では「仙台市民のエキストラの演技が上手」ということを話していましたね。
まあそれで調子に乗るわけでも無いですが、私も映画冒頭のパレードシーンのエキストラとして参加しました♪

広瀬通りを朝からお昼まで100mほど封鎖しての撮影でした。
人数が多いのもあるし、監督が思う映像を撮るために、何度も何度も同じシーンを繰り返し撮影しました。
そして監督から「OK」のサインが出て撮影終了となった時、みんなから一斉に拍手が。
あれはやはり感動的でしたね。その場にいないと味わえない雰囲気でした。

そしてエキストラ参加の記念品として「エコバック」を頂きました。
エコバック
これに「たいへんよくできました」というはんこが押されているのですが、この時は深く考えず、「(エキストラが)たいへんよくできました」だと思っていたんですよね。
これは映画の中で重要なキーワードになっていました。
それが何かは、映画を見て確認してくださいね♪


そして試写会です。
特に舞台挨拶云々は書いてなかったので、期待しつつ、ああでも来ないのかな、と思っていたら、なんとなんと!
堺雅人さんと竹内結子さんと中村監督が舞台挨拶に来てくれましたー!

今回は配給会社が東宝ということもあり、「アヒルと鴨のコインロッカー」「重力ピエロ」のように仙台先行上映が出来ないので、初日の舞台挨拶は当然東京ということになり・・・。
そこで竹内さんの「仙台に行かなくてどうするんですか!」という一言のおかげで、今回の凱旋パレードと試写会の舞台挨拶が決まったとかなんとか。
ありがたいありがたい(´;ω;`)

堺さんは黒っぽいスーツ姿で、竹内さんはパレードの時の毛皮のコートを脱いで、黒のノースリーブのドレスで登場です。

撮影の間、竹内さんは八木山ベニーランドに遊びに行ったり、宿泊ホテルそばのあゆみブックスによく出没していたようです。
堺さんは、定義山の「三角あぶらげ」が食べたいという事で車で向かったらしいですがあまりの遠さにびっくりしたようで(^ω^ ;)
でも満足していたようでなによりです。
(ちなみに「あぶらげ」が大豆で出来ていることを初めて知ったそうです)
ちょうどうちの親が買って来たので、写真をパチリ。
三角油揚げ1
5枚入りで550円らしいです。堺さんが食べたという揚げたては、1枚120円とのこと。

確かに分厚い・・・1.5cmはあるだろうか。
三角油揚げ2

情報は下のサイトから頂きました。
http://www.city.sendai.jp/keizai/kankou/machikado/sakunami/jyogitofu.html


監督からは、「オール仙台ロケという事もあって、仙台市民が一番この映画を楽しめるんじゃないか」と言っていました。これは堺さんも言っていたかな?
確かに土地勘がある人だと、主人公の青柳がここを逃げてここを通って、というのを理解できますからね。
(ちなみに私は地元民のくせにあまり場所を知らなかったりする)

舞台挨拶も終わり、いよいよ試写会です。

まず内容に触れないように感想を。
とても面白かったです!
でも銃声とか爆発とか、結構音が大きくてびっくりしてしまった・・・。
突然、首相暗殺事件の犯人にされた青柳が、市内をあちこち逃げ回り、色んな人に助けてもらったりするのですが、青柳の敵は物凄く大きな巨大組織なので、ほんとよく逃げられるなあと。
話自体は、約二日間ほどの逃亡劇みたいですね。

伊坂作品によくある、あちこちへの伏線が今回も楽しめました。
冒頭の何気ないシーンも、あとから「ああ、そーだったんだ」とわかりますね~。

それと、映画が撮影されていた時期、ちょうどうちの近所でも、映画の撮影隊みたいなのを見たんですよね。
宅配業者とは違う、明らかに大きなトラックが二台。
中から出てきた人たちが、マイクのような機材などを持ち込んで、近所の川にやってきたんですよね。
ちょうどその日(09年5月13日)はホームナースが自宅へ来ていたため、撮影見学は出来ませんでしたが(ナースが帰宅した後見に行ったんだけど、もう片づけみたいな事をしていた)、母親の知り合いがちょうどその場を見たらしく。
「なにしてるんですか?」と聞いたところ「映画の撮影なんです」と答えたそうで。

でも、色んな人の撮影情報によると、広瀬川では撮影していたようなので、うちのところは別の違う映画かな?と思っていました。

でもでもでもでも!

前半部分でそのシーンがキタ―――――(゚∀゚)―――――!!!!

逃亡中の青柳が、どこかの橋の下で休んで、その後逃げ出すシーンがあります。
あれ、うちの近所ですw
七北田川(ぉ

ほんと一瞬だったけど、わかったー!なんか嬉しいー!
DVD出たら、もう一度ちゃんと確認しよう。

映画中にも、クスッと笑えるシーンも多く、逃亡劇という暗い雰囲気は無くて。
でも殺される人も多いけど。

あと、中村監督お気に入りの濱田岳が出ていますが、今回はなんと連続殺人犯という役です。
今まで気の弱い役やいい人役が多かったので、イメージがだいぶ変わりましたね。

青柳を追い詰める刑事役の香川照之は、刑事なのに悪そうな役だw

【追記】
そして今回の映画では、テレビ局もキーワードになっています。
というのも、青柳がニュース映像を度々見るのですが、それに地元のテレビ局・KHBがこれでもかと絡んできますw
映画に出てくるKHBは、実在するテレビ局ですw名前変えてません。
映画内に出てくる「ナマイキTV」も実在するコーナーです。
司会の本間ちゃんもモチロン(ry
「KHB~お天気情報~♪」もそのまま流れて笑いがwww

そういやローカルついでに、八木山ベニーランドのテーマソング「ヤンヤンヤヤー八木山のー」という歌が思いっきり流れてるwww
竹内さんが遊びに行ったというベニーランドです。
いやーほんとローカルネタ満載で。確かに地元民が一番楽しめる。
【追記ここまで】

ちょっと二時間では描ききれなかった部分もあるかもですが、それは原作を読んでカバーしようかと思います。

「ゴールデンスランバー」は、1月30日より全国公開です。
気になった方は是非映画館へ足を運んでくださいね。

【追記2】
そうそう!
映画が終わった後、「ゴールデンスランバー」のポスターのところに、たくさんの人が集まっていました。
それはちょうど中村監督のサインが入ったポスターだったので(試写会前に見ていた)、みんなそれを撮っているんだと思ったら、なんとなんと、堺雅人さんと竹内結子さんのサインも追加されているではありませんか!
サイン1
どうりで群がっているはずだ。
私も負けじと人ごみへ。
近くじゃないと撮れないので、人が少なくなるのを待って「えいっ」と撮影。

まずは中村監督のサイン。
中村監督

竹内結子さんのサイン。
竹内結子

堺雅人さんのサイン。
堺雅人
堺さんのサインは、ちょうど下が黒っぽい部分だったので、ちょっと見えにくい・・・。
でもまあ読めるかな?
サインポスターは、MOVIX仙台への上りエスカレーターの真正面にあります。
多分しばらくは飾ってるんじゃないかな?
お立ち寄りの際は見てみると良いかもー。
【追記2ここまで】

最期に映画の予告動画を。


斉藤和義がカバーした「ゴールデンスランバー」や、エンディングの「幸福な朝食 退屈な夕食」も良かったですね。歌詞が面白い。




ランキングに参加中です。
気に入りましたらポチっとよろしくデス(´∀`*)
ブログランキングバナー
明日は「ゴールデンスランバー」の試写会
2010年01月19日 (火) 21:34 | 編集
先日応募した「ゴールデンスランバー」の試写会が当たりました。いえいっ。
ゴールデンスランバー1

ゴールデンスランバー2
場所は長町のMOVIX仙台です。
ここは遠いけれど、地下鉄の沿線上なので便利です。
名取エアリだと電車代が高いからねえ(;´Д`)

今回は14時から引き換えとなってるので、早めに行って座席指定をしようと思います。
時間が有るので、まだ行ったことの無い、ララガーデンをうろうろしてみようかなーと。

それと、この日の午後から、主演の堺雅人と竹内結子が来仙して、凱旋パレードを行うようです。


「ゴールデンスランバー」公開記念 凱旋パレードのお知らせ

日時:1月20日(水) 16:20頃開始(予定)
場所:宮城野原公園総合運動場(運動場内の仙台市陸上競技場の南側の並木道)
仙台市宮城野区宮城野二丁目11-6

仙台在住の作家・伊坂幸太郎の同名小説が原作で、オール仙台ロケで製作された映画「ゴールデンスランバー」がいよいよ1月30日(土)より全国公開されます。
この映画の公開を記念して、主演の堺雅人・竹内結子が、映画にも登場するパレードシーンを再現したオープンカーでの<凱旋パレード>を行います!
映画では首相の凱旋パレード中に暗殺事件が起こるというスリリングなシーンですが、当日は沿道の皆さんにご挨拶をしながら楽しい凱旋パレードを行う予定です。
パレードの後は特設ステージにて撮影の思い出やエピソードを語るトークショーも予定しています。
この凱旋パレードはどなたでもご覧いただくことができます。
是非「ゴールデンスランバー」を体感しにお越しください!

※当日はマスコミによるカメラ取材等がございます。あらかじめご了承ください。
(「ゴールデンスランバー」公式サイトより引用)

■ゴールデンスランバー
http://www.golden-slumber.jp/


既にあちこちで試写会やセレモニーなどが行われています。
竹内さんは、この寒い中、薄着で登場していたようで・・・。
こちらに来る時は厚着でいらしてくださいませませ。
多分雪は降らないと思いますが、寒いです、外ですし。

一時間くらいかかるとしても、終わった後に試写会場へ・・・は間に合わないかなあ・・・。
ハガキには、特に舞台挨拶があるとは書いて無いので・・・。
でもせっかくだから、監督にでも来て欲しいなあ。

あ、でもでもでもー。
終わった後で来る可能性も???
無いかな(汗)

とりあえず楽しんできます(*・ω・)

ランキングに参加中です。
気に入りましたらポチっとよろしくデス(´∀`*)
ブログランキングバナー
謹賀新年
2010年01月01日 (金) 00:00 | 編集
謹賀新年

昨年は当ブログに足を運んでいただきありがとうございました。
また今年も宜しくお願い致します。
(´・ω・)(´_ _)ペコリ

ランキングに参加中です。
気に入りましたらポチっとよろしくデス(´∀`*)
ブログランキングバナー
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。