のほほんブログ
私の好きなことを中心にダラダラとお届けするブログです(*´∇`*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松島に行ってきました
2013年04月17日 (水) 03:20 | 編集
先日、春休みを利用して、姉と姪が遊びに来ていました。
せっかくなので、温泉にでも行こうという話になり、松島に行くことになりました。

私も休みを申請して、準備万端♪
前日は、相変わらずバタバタとして、荷物がまとまらない(笑)
結局、当日に荷物をまとめるというね・・・。

でも、宿自体は夕方くらいなので、のんびり~と思っていたら「観光船に乗るかどうか」という話になり。
もし乗るとしたら、船は15時が最終なので、お昼を食べたらすぐにでも行かないと間に合わない。

とりあえず向かうものの、間に合うか!!!???



無事に間に合いました。いえーい(,,゚Д゚)



震災から二度目かな?松島は。
一度目は、ドライブでちょっと来たくらいだったので、ちゃんと来るのは今回が初めてかな。

松島も津波に襲われましたが、松島にある無数の島々が、自然の防波堤の役割を果たして、比較的被害は少なめだったと聞いていましたが、それでもお店のあちこちにある、震災当時の写真を見ると、やはり胸が痛みます。

駐車場か観光船のほうに向かう途中で、カモメ発見。
かもめ1

かもめ2

なんかほのぼのとする(笑)
近づいても逃げません。人間に慣れてるんだね。

震災の慰霊碑発見。
慰霊碑1

慰霊碑2

津波到達地点は、具体的に何メートルかは書いてなかったけど、私の身長(157cm)は、軽々と超えてました。
そんな津波が来たら・・・ほんと恐ろしい。

観光船乗り場に行くと、結構人がいっぱいでした。
平日に行ったんですが、ちょうど春休みの時期もあるのか、老若男女で溢れていました。
ツアーで来てる人たちもいたみたい。

時間になったので、船乗り場のほうへ向かいました。
私たちが乗ったのは、「仁王丸」という、松島発着の観光船です。
50分で、17kmのコースを見て回りました。

船の中では、カモメにあげるエサを販売しているので、エサをあげる人がたくさんいましたが、それ以上にエサに群がるカモメが凄かった気が。

私は、チケットの時にもらったチラシを見ながら、あの島は何島だ、かに島だ、と探したりしていました。
震災の影響で、多少形の変わった島や、形が崩れてしまった島なんかもありました。

ぐるっと一周して、戻る航路の途中で、震災当時の様子がアナウンスで流れました。
震災当時も、こうして観光船は出ていたようですが、乗客たちは無事に岸に戻って避難したようですが、何十隻とある船が大打撃を受けたようです。
津波が去った後の大量の泥や瓦礫は、たくさんのボランティアのおかげで、綺麗になったようです。

そんな話を聞いて、ちょっと目から汁が出そうになりましたが、そこは我慢して・・・(笑)

さて、到着だー。
遊覧船から

って肝心の船を撮ってないっていう(笑)

それにして大量の糞だ。掃除が大変だな。
CA3J0367.jpg

船を下りた後、五大堂にもちょっと寄ってみる。
ここも比較的、被害は少なかった模様。

そのまま、ホテルに移動。今回は「壮観」というところに泊まりました。
三名以上で平日ということもあり、大人一名7800円くらい?
部屋も大きめで、既に布団が敷いてあったため、みんなで寝る場所の取り合い(笑)

押入れのある、小さめの部屋が一つあったので、そこに父を押しやり、私たち女性陣は、大きな部屋に布団を敷き直しました(笑)

食事の時間は、少し遅めにしたので、先に温泉に入ることにしました。
父が先に入り、戻ってきた後で、私たちが入りに行きました。

久しぶりの温泉は、やっぱり気持ちいいー。
露天もあったので行ってみました。
入るまでに、タオルが瞬く間に冷たくなるという(笑)
冬は、もっと寒いだろうけど、その分温泉の熱さが気持ち良さそう。

温泉から出た後は、いよいよバイキングー。
しかし、ちょうど混み混みの時間で、しばし待ちます。

結構大きな会場で、色んな食べ物があるので、目移りしちゃう!

とりあえず一回戦。
バイキング2
やっぱり天ぷらは食べたいので、エビが揚がるの待ってた。あとはとりあえずお寿司。
牛たんとかステーキのところもあったので、そっちもいただき。

お肉が美味しかったので、三回くらい貰いました(笑)

続いて~。
バイキング2
バイキングで定番のカレー。パスタもあったので取ってきました。
あとサラダも見つけたので、もりもりっと。

でもさすがにこのくらいになると、お腹が一杯に・・・。
食後に、アイスクリームを少し食べて、ご馳走様しました。


夜に、もう一度温泉に入り、就寝。


朝は、6時位に起きてしまった。でも、少しうだうだして起床。

部屋のお風呂場で髪を洗い、朝食へ。

朝食もバイキングだぜーい。
朝食バイキング

フレンチトーストに人が群がっていて、私はたまたまもらえたんだけど、一度に焼ける枚数が8枚くらいで、しかもじっくり丁寧に焼いてるので、時間がかかる(笑)
それでも、待っただけあって美味しかったです。メープルシロップたっぷりかけてね。
朝食は、そんなに食べれなかったので、果物を少し食べて、ご馳走様。

帰りに、お土産を買って、松島を後にしました。

途中で、「西行戻しの松公園」というところに行きました。

ここからだと、松島が綺麗に見えました。ちょうど天気もいいし。
しかし携帯だと限界が。
松島を一望
実際に見たい人は、是非松島へ(笑)

公園?のほうに行くと、震災で崩れた崖が、そのままになっていました。
がけ崩れががが

崩れとります

んで、その「西行戻しの松」とやらはどこぞ?と見ていると、看板が。
これが・・・?西行戻しの松?
ほうほうこれがそうかー、と、良く分からずに写真だけ撮る、私と姉。

しかし、ちょうど親子連れ?のような観光客が、奥のほうに行って何やら撮影していたので行ってみると・・・。

ちょ、こっちが本物じゃん!
西行戻しの松(本物)
ちゃんと囲われてるし(笑)
何撮ってんだよ、バカ姉妹(笑)

「西行戻しの松」というのは・・・。
西行戻しの松の由来
簡単に言うと、西行法師が諸国行脚の折り、松の大木の下で出会った童子と禅問答をして敗れ、松島行きをあきらめたということらしいです。ふむ。

松島も堪能して、今度こそ帰ることにしました。

でも、思ったより賑わってて良かったな。

そして温泉はいい。また来たいな。


(サムネイルで縦になっている写真が、お使いのブラウザによっては(例:Google Chrome)、クリックすると横になって見えます)
スポンサーサイト
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。