のほほんブログ
私の好きなことを中心にダラダラとお届けするブログです(*´∇`*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラマの感想
2007年06月21日 (木) 14:47 | 編集
4月から始まったドラマも、そろそろ終盤ですね。

前回の記事で、見たいドラマをたくさん書いていたわけですが、結局挫折したのも何本か。
あとは、流してみてたりという感じでしたね。
まあその中でも、集中してみてたのはありますね。

キャスト・ストーリーとも面白いと思ったのが
帰ってきた時効警察」と「ライアーゲーム」と「バンビーノ!」ですね。

「時効警察」は、トリックは、結構単純だったりするんだけど、出演者のやりとりがいつも面白いんですよね。
警察官、これでいいのか?というくらい、仕事して無いんですけどねw

特に笑ったのが、三日月しずかが不眠に悩まされる回。
冒頭から、頭爆発の麻生久美子には、してやられましたよ。

しかもその後で、自転車に引かれる(突き飛ばされる)→ゴミ捨て場のポリバケツに、お尻から突っ込む→階段を転がるという漫画でしか見ないような三段方式ですからね。
しかもこの時の、しずかの自作の歌が、しばらく頭を離れませんでしたね。

♪シャクナゲの花をください~5本の束でください~♪

とかってのw

その前あたりの回のプクーちゃん人形のテーマも、かなり頭に残りました。

♪プクー、プクー、プクーちゃん、プクー、プクー、プクーちゃん♪

ただそれだけなのにw

「ライアーゲーム」は、スタートが遅れていたために予約をし忘れていて、二話分見逃したのですが、ちょうど三話目から新しい話が始まったのでちょうど良く見ることが出来ました。
「どのようにして相手を欺き、大金を得るか?」ということで、いろいろ頭を働かせないといけないんですよね。
毎回説明されるゲームも、図を出しながら説明してくれるので、とてもわかりやすかったです。

特に主人公の直役の戸田恵梨香が、素直でボケてて、いい感じ。
対して松田翔太は、「花より男子」の時から、更にワイルドにクールにカッコよくなったなあ。
天才詐欺師の役らしく、言葉巧みに相手を騙し、ニヤっと笑う感じなんか、見ててゾクゾクですね。
最終回は三時間スペシャルらしいので、これまた楽しみです。

「バンビーノ!」は、戦場のようなレストランの厨房シーンが好きです。
音楽も盛り上げてくれます。
最初は、バンビの自信家で自慢げなところが嫌いでしたが、今は慣れてきましたね。
北村一輝のスマイルもいいですね。
あんな店員さんがいるお店に行きたいです(*´□`*)

あと個人的に、内田有紀の、谷間強調の服が気になります。
罠ですか?

後半になって面白くなってきたのが「わたしたちの教科書」かな。
イジメ問題が裁判に発展して、それがどう解決されるのか。
最終回まで見逃せないです。
「花より男子」で、つくしの弟役の男の子(声がちょっと高めの男の子)が、イジメ役の生徒だったりと、ちょっと意外な配役でびっくりしましたね。

あとは流しながら見てる感じかな・・・。

主題歌で気に入ったのは「孤独の賭け」の主題歌「孤独のカケラ」と、「わたしたちの教科書」の「Water Me」かな。

残念ながら断念したのは、「鬼嫁日記」と「冗談じゃない!」です。
ごめんなさい(´・ω・`)

次のドラマは、面白いのがあるかな~?





ランキングに参加中です。
気に入りましたらポチっとよろしくデス(´∀`*)
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【日本テレビ】 水曜 22時~バンビーノの検索結果はこちら-主な出演-松本潤(嵐)市村正親内田有紀香里奈佐藤隆太佐々木蔵之介ほっしゃん向井理北村一輝小松彩夏佐々木崇雄佐藤佑介麻生幸佑山本圭吹石一恵-脚本-岡田惠....
2007/06/21(木) 18:42:28 | ドラマ・映画のヒロインになりたい♪
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。