のほほんブログ
私の好きなことを中心にダラダラとお届けするブログです(*´∇`*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふくにゃんさん帰国歓迎オフ~浅草でだらら~ん編
2008年01月07日 (月) 19:04 | 編集
1月5日の朝。
私がセットしていた携帯の目覚まし時計の爆音で目が覚める。
(Perfumeの「チョコレイトディスコ」)
みんなも、なかなか寝付けなかったのか、夜中にトイレに起きたりしていたようだ。
そのまま布団でしばらくだらだらして、8時過ぎくらいから、ようやくみんな起きだす。

昨日買ったパンを食べ、10時ちょい前にはチェックアウト。
ここから上野まで行き、そこから浅草へ。
行列が同じ方向に歩いていくので、みんな浅草行きなのは一目瞭然である。

そして雷門が見えてきた。
雷門

案の定、雷門の前でみんな記念撮影でごった返していた。
私たちも負けずに記念撮影をする。
私は一人だけ門の前で写真を撮ってもらう。
雷門前で


そこから仲見世通りを歩いていく。
そういえば浅草に来た目的の一つは、リラックマの「雷門でだららん」を買うためでもあった。
ねつけしか持ってないので、出来ればストラップが欲しいのである。

キーホルダーを売ってそうなお店を何軒か見ていくと、「雷門でだららん」のねつけと、何故か「東京タワーでだららん」のストラップを発見した。
どこに売ってるかわからないので、まずその二つをゲットする。
次に行ったお店では、「雷門でだららん」のストラップも発見する。
そこでストラップも購入でき、ひとまず安心。
適当にあちこち見るものの、二人は特に欲しいものも無いようなので、そのまま浅草寺へと向かう。

途中にも雷門と同じようなでかいちょうちんがぶら下がっていたので、写真を撮る。
宝蔵門

あとで調べたら、宝蔵門というようです、めもめも。
龍の模様が・・・

ちょうちんの下は、龍の模様みたいな細工が施してあった。

そこを出たあたりの左手側に五重塔があった。
距離的に大丈夫かな?と思ったが、写真は撮れたのでパチリ。
五重塔


そこから浅草寺の本堂のほうへ進む。
いざ本堂へ

恒例?の、お線香?の煙を頭に浴びてくる。
悪いところに煙を浴びると治ると言われているのですが、何となく頭に浴びてしまうのはネタでしょうか?

そしていよいよ本堂へ拝みに。
お賽銭を握り締め、進んでいくものの、物凄い人でなかなか進まない。
真ん中から階段を上り、拝んだ人は、左右に進むように警備員さんが案内しているのだけど、まあみんな全然守らない。
真ん中からではなく、左右からやってきてお賽銭を投げ入れて帰っていく人が多いので、真面目に並んで待っている我々がおしくらまんじゅう状態でぎゅうぎゅうである。

まったくなってないな!今年一年だめだな、おまいら!

と悪態をつき、そのままじっと順番が来るのを待つ。
そろそろお賽銭箱も見えてきたので、お金を投げ入れ拝む。
そこから出るまでに、またもみくちゃにされつつ、何とか脱出。

近くにおみくじがあったので、そこでみんな引いてみる。
中に入っている棒に番号が書いているので、同じ番号の引き出しに入っている紙を取り出す仕組みになっている。

私の結果は・・・?

以下、三人のおみくじ結果。
おみくじ

大吉を引いた運の強い人は誰でしょう?

その後、私の行きたいもう一つの場所「満願堂」へ向かう。
地図を見ながらわき道にそれていくと、なにやら開店を待っている行列が。
天丼のお店らしいが既に20人ほど並んでいた。
「大黒家」とか書いてたので、あとでぐぐることに。

ぐぐった結果
「大黒家天麩羅」
海老天丼(海老4本) 1890円

たけーーーーw

やはりそれなりな値段のお店だった。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
ネタにはなりそうであったが、お財布係のふろさんがいる時にしよう(まて

その後、オレンジ通りを進んでいくと、「満願堂」を発見した。
満願堂

目当ての「芋きん」を買う。
芋きん

一日しか持たないので(時間が経つと硬くなっしまうのだ)、食べ切れるくらい買えばいいのだが、うっかり10個入りを買ってしまう欲張りな私。
仙台にも、三越の地下に売っていたんだけど、前に見たら無くなってた気がするのよね・・・。
会社の帰りに買って帰るのが一つの楽しみだったんだけどね(・ω・` )

その後、あんまりお腹も空いてないので、ひとまず近場のスタバに行く3人。
スタバで一服


ぶちょー宛に閣下からメールが入っていたので、何度かやり取りをしていた。
ついでに美味い店を聞いてみたが、次の目的地の東京タワー近辺で食べるなら浅草で済ませたほうがいいと言われる。
とりあえずスタバを出た3人は、雷門そばの「かみなり食堂」を発見する。
中に入ると、ちょうど席が空いていたので、ここでご飯に決定。
あちこちで「天ぷら」の文字を見るので、浅草は天ぷらが有名なのだろうか?
良くわからないが、天ぷらうどんを3人前頼む。
天ぷらうどん

箸袋に「風神雷神」が描いてあるのでパチリ。
風神雷神

店が混んでいたので、何となく黙々と食べる3人。
ちなみに、ここの下には雷おこしが売っており、試食したピーナツ入りが美味しかったので、ふくにゃんさんと私がお土産に買う。
雷おこし


そしていよいよ東京タワーである。

「ふくにゃんさん帰国歓迎オフ~東京タワー ふくにゃんと私と、時々ぶちょー編 」へ続く。

ランキングに参加中です。
気に入りましたらポチっとよろしくデス(´∀`*)
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。