のほほんブログ
私の好きなことを中心にダラダラとお届けするブログです(*´∇`*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P3Pプレイ日記~秋ー秋だよー
2009年12月03日 (木) 15:55 | 編集
P3P発売から1ヶ月が経ちました。


まだ終わってません(ぉ

まあ、元々ゲーム自体のんびりやるほうなので、空き時間にちょこちょこと。
とはいえ、PSPという携帯ゲームのせいで、ベッドに持っていくと、ついつい寝る間を惜しんでやってしまうのがイカンなw

ちょっとネタバレ的なことや、自分的に思った事などを今の段階でさらっと。
なお、未だクリアしていないので、今後の展開などはコメントに書かないでいただけるとありがたいです。
■シナリオ
ペルソナシリーズは、1と2、3と4が若干リンクしているような、そんな雰囲気があります。
女主人公でプレイしているのですが、主人公が部活の遠征先に向かったのが、4の八十稲羽(字合ってる?)高校でした。
しかも泊まる場所は、雪子の旅館!
中学生時代の雪子が出迎えてくれました。
全然笑ってくれなかったけどw

今回も、ペルソナを使ってシャドウを倒すという展開です。
タルタロスはどうして出来たのか、影時間はどうして存在しているかなど、これから明らかに?

ちなみにようやく10月4日を過ぎたあたりです。
プレイした人はお分かりですね、4日に何があるか。

■コミュ
4でおなじみ(元は3が最初だけど)のコミュがあります。
老若男女問わず、「ちょっとコイツ怪しいかも?」という人に話しかけると、コミュが発生します。
しかし、主人公のステータスが足りないと相手にされないパターンがあります。
(4で言うと直斗とか)
真田先輩は、外野の女子がうるさいので「校内のアイドル(ゲージ数3つくらい?)」レベルになって女子どもを黙らせないといけません。
美鶴先輩は「天才(ゲージMAX?)」レベルにならないと相手にしてもらえません。

他にも、クラブに出入りする僧侶や天田君にも、それぞれ勇気などが高くないと相手にされません。
あとは公園の青年かな?頭が良くないと理解されないと思われて相手にされません。

そんなわけで、一回目ではコミュが出来ないパターンも。
二回目以降にステータス引継ぎがあれば、スムーズにいくと思う。4の時みたいに。

あとは時間的なもので、コミュがストップするパターン。
4でいう、堂島家みたいな。

何となく、順平のコミュは、もうダメっぽい気がする。
チドリに夢中になってて、全然相手にされて無いくさいw

一方、知り合ったばかりの荒垣先輩は、ほぼ毎夜いるので、話しかけやすいです。コロマルも。
でも事件が起きてしまいました、10月4日に。

もしかして、これはもう・・・終わりなのか?

だがしかし、その10月4日前に、奇跡的にコミュMAXになっていた私w
まあこれからの展開がまだわかんないのでなんとも言えないですが。

■ペルソナ
大体は4と同じペルソナだけど、見たこと無いものもありますね。
あと、戦うメンバーのペルソナが変化しました。
4の時はコミュMAXになって解放→変化みたいな感じだったけど、3の場合は、覚える能力を全部覚えたペルソナに限るのだろうか?(ゆかり、順平たちはまだ覚える要素がある)
でも、今回の事件を受けて変化したってことも考えられるし、まだこれから変化するのかも?

今回もペルソナ登録がありますが、相変わらず取り逃し・合体逃しが多い。
今の所、ようやく半分かな。
なるべく100%にするように頑張ります。

■アニメシーンのカット
4では、アニメのシーンが入ってました。多分PS2版の3でも。
でも、今の所、一切アニメシーンは無いですね。
しかも移動する時は、キャラがポリゴンで動くわけではなく、一枚絵の状態で、丸いカーソルのようなものを動かしてキャラと話したりします。
手間がかからないので、便利といえば便利かも?
結構移動するのって時間かかったし。
でもアニメシーンが無いのはちょっと寂しい。
PS版の1では、逆にゲーム内容がしょぼいせいか、アニメシーンが増えてますしね。

■戦闘
戦闘は、4とほぼ同じですね。
ここではキャラがちゃんと動くので、見てて楽しいです。
武器や防具も、物によっては変化するので面白いです。
ハイレグは参りましたw
お金に余裕出来たら、水着や執事服を購入したいと思います。

あと、死神と言われるシャドウ(4でいう「刈り取るもの」)が、たまに現れてはダンジョンをうろつくので、結構心臓がドキドキしますw
まだ戦えるレベルじゃないので、いずれ対決したいと思います。

あとアイテムとかお金とかが結構溜まりますね。
カードのシャッフルタイムで、「経験値アップ」「お金獲得」「武器獲得」「体力回復」「ペルソナ獲得」などあるので、目で追っていけば目的のものが取れます。

「黄金の手」は相変わらず逃げ足速いですね~。
奴を倒さないともらえないアイテムの依頼の時は苦労します。

■依頼
ベルベットルームのエリザベスからの依頼で、色んなものを集めたり作ったり、エリザベスと遊んだり。
依頼内容によって、お金だったり、特別なペルソナを作るアイテムをもらったり、キャラの私服をもらったりと様々です。
ただ、期限を過ぎてしまうと、もう入手できないので注意が必要ですね。
私は今のところ、「携帯ゲーム機を持ってきて」というのをやり逃しました。
友人からもらえるという日にちに、話しかけるのを忘れていたという、痛恨のミス。
気がついた時には、もう戻れなかったというw
今度は気をつけますけどね。

あと、依頼を受けていないと、そのアイテムが手に入らないですね。
シャドウからもらう物とか、友人からもらうものとか。
もらえる日に、該当者に話しかけてもスルーだったりw
肝心な所でポカやってます。

■ペルソナ作成
今回も、ペルソナ能力の引継ぎが出来ますね。
ただし、スキルカードというものが存在するので、好きなペルソナに、好きなスキルを簡単に持たせる事も。
そういえば2でこんなシステムだったなー。
カードの複製も出来るので、貴重なスキルカードは増やすべしべし。

しかし合体やってると、あっという間に時間が過ぎるw
私はそこまで悩む方じゃないけど、旦那なんかは変に完ぺき主義だから、ベルベットルームでの時間がゲームの大半だったという話も(ぉ


とまあこんな感じで、まだクリアして無いのに色々語っちゃう。
やっぱりペルソナは楽しいなー。
3は、女主人公が終わったら男でやってみようかな。キタローかもーん。

そういやpixivでペルソナ3のイラストをちょっと検索したら、女主人公が「ハム子」という名前に。
最初なんでだろー?って思ったけど、どうもゲームの裏にある、ゲーム内容紹介の画像で、女主人公の名前が

「主人 公子」

となっていたせいかと思うw
公の字を分解して「ハム子」だろう。「動物のお医者さん」のハムテル的な。
(公輝(まさき)という名前だが、みんなから「ハム輝→ハムテル」と呼ばれるようになったという)

あえてぐぐらずに自分で解決。えへん。

そんなわけで、年内もまだP3Pやってると思います。
モンハンは何処へ(ぉ

落ち着いたら、PS版1、アイマスなどもやろうと思います。

ランキングに参加中です。
気に入りましたらポチっとよろしくデス(´∀`*)
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。