のほほんブログ
私の好きなことを中心にダラダラとお届けするブログです(*´∇`*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「トリック劇場版2」よろしくねっ
2006年07月05日 (水) 16:28 | 編集
いやー楽しかった。
もう、笑い堪えるのが大変でした。
家だったら、どんなに良かったかと、旦那と二人で帰りの車で話してましたもん。

そんくらい、「トリック劇場版2」は面白い!

今回のキーワードは、予告CMでも散々やっていましたが、

「よろしくねっ!」(ポーズ付きでよろしくねっ)

もー、みんながみんな「よろしくねーっ」て連呼するもんだから、頭の中に残ってしまったよ。

あと、トリックのオープニングで御馴染みの、卵の黄身の色。
シリーズを通して、今まで「黄緑」「ピンク」「青」と、いろんな色の黄身が登場してきましたが、今回でラストと言ってるだけあって、黄身ではなくて・・・!!?

毎回出てくる、子供たちの習字にも、ネタが詰まってますね。

あとは細かな駄洒落が多いので、お好みのネタで笑ってください。

それと今回は、出演者たちの、他の出演作品のパロディーなんか多かったですね。
今回の敵役・片平なぎさは、「スチュワーデス物語」で見せた、手袋を口で取る仕草を見せてくれます。
(これ知ってる人、30代~だろうなw)

上田こと阿部寛は、アニメ映画「北斗の拳」のケンシロウ役に抜擢されましたね。
実は、その前から「お前はもぉ (  -) 死んでいる…」と言ってたらしいのですが、今回も使われています。
しかも今回はパワーアップして、偽マトリックスをしたり、「悪魔の実」を食べた能力を披露しています。
上田恐るべし。

山田こと仲間由紀恵は、過去に「リング0」で貞子役を演じていますが、今回は「リング」での貞子を披露しています。
(テレビから出てくるアレです・・・)
とはいえ、山田なので、全然ホラー要素はありませんが、リングファンの私としては、とても嬉しいパロディでした。

個人的に気になったのは、堀北真希のいた部屋にあった漫画本。
「花とゆめコミックス」らしいのがわかったんだけど、あれは「ガラスの仮面」ではなかったんだろうかと。

あとはなんと言っても、上田がもらったプレゼント。
モザイクかかってるし!(爆)
しかもなんか動いてるし!!(爆)
山田に踏まれているし!!!(爆)
形的に、とてもとても怪しかったので、旦那と二人で悶絶してました。

「←ブラジル 出口→」も、ツボに来ましたねー。
んもー、なんてお約束なのかなーwww
山田と上田の、醜い争いも見られたしw

ちょっと途中のロマンス?ムードのときは、ちょっとドキっとしましたけど、まあ実際、二人はくっつきそうにはありませんけどね・・・。

前作の映画のラストで明かされた、上田が書いた文字も、読み方によっては、ラブレターみたいだし。
(実際山田は読み間違えていたが)
なんか、あーいう演出って、好きだなあ(*^^*)ポッ
シリーズはお終いだけど、ずっとあんな感じで、これからもいろんなトリックを暴いて欲しいものですね。

忘れてはいけないのが矢部刑事。
最後の最後で、ほんと笑わせてくれました。
温泉めぐりお疲れ様ー!!

残念だったのは、シリーズを通して歌ってきた鬼束ちひろの曲が使われなかったこと。
移籍問題とかで、最近は全然姿見ないし、残念。
トリックを見ていた時に初めて聞いた「月光」は、トリックの不思議な世界とマッチしてて、とても良かった。
今回の映画でも、書下ろしとかしてくれたら良かったなあ・・・と思ったりしました。

まあ、いろいろありますが、とても楽しい二時間でした。
ただし、笑いすぎに要注意。
見終わったら、とりあえず

「よろしくねっ!」(ポーズ付きで)

と、したくなること間違いなしですよ。

【トリックの世界を堪能してください】


ランキングに参加中です。
気に入りましたらポチっとよろしくデス(´∀`*)
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。