のほほんブログ
私の好きなことを中心にダラダラとお届けするブログです(*´∇`*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東日本大震災四日目(3月14日)
2011年03月23日 (水) 20:27 | 編集
昨日の夜に寝る時、近くにあるクロネコヤマトのあたりに電気がついていました。
ちょっと向こう側のマンションにも、マンションの街灯が点いているようでした。

「もしかしたら、もうすぐ電気来るかもしれないな」

朝方起きた父がそう言いました。

とりあえず起きてご飯を食べたりしていると、近所のIさんが「電気ついたよー」と、ちょうど外に出ていた父か母に教えてくれました。

父がブレーカーを戻してみると、電気がつきました!

真っ先に携帯の充電をしました。やはり必須ツールですからね。
そして、久しぶり(といっても三日ぶりくらいなんですけどね)にテレビをつけてみました。
すると、テレビでは津波の映像ばかりやっていました。
初めてテレビで津波の映像を見て怖くなりました。

ひとまず電気がついたので、あちこち掃除機をかけることにしました。
ガラスの破片や、ひび割れした壁の砂がたくさんなので、すぐに掃除機がいっぱいになってしまいました。

今日は雨の予報だったので、瓦が落ちたあたりは私の部屋なので、とりあえずベッドやクローゼットの中の荷物を片付けました。

元旦那から電話が入りました。
au同士は比較的繋がるみたいです。
電気が復旧したため、ガソリンスタンドが稼動するようになったので、何時間も待ってガソリンを入れたようです。
あと、雨には放射能が含まれているから、外に出るときは気をつけろと言われました。
母も、知り合いの人からそのようなメールを受け取っていました。
私も母に来たメールを自分に転送して、何人かの知り合いに送りました。

友達のTさんから、近くのガソリンスタンドでやってるところは無いかと聞かれました。
近くには2つあるので、見に行きました。
道路の左車線が、やたら混んでいました。何事?

原因はガソリン待ちの車が連なっているせいでした。
軽くみても50台は並んでいました。
ちょうど車の列が途切れるあたりにもガソリンスタンドがあるのですが、、そこにも車が遠くまで並んでいました。どこまで延びているのか全然わかりません。

二車線しかないので、普通に移動したい人も出来ない状態になっています。
なんじゃこりゃー。

とりあえずTさんに情報をメールで流しました。

昼過ぎ頃、親戚の娘夫婦&子供が、うちに非難してきました。
県営住宅に住んでいるのですが、今回の震災で、一旦母親の実家に戻ってきたのですが、そこが入れない状態なので、うちに来たというわけです。

ほとんど面識は無いのですが、すぐに打ち解けました。
子供もとても可愛いので、子供が好きな母はニコニコしてます。

知り合いの大工さんが、屋根の補修に来てくれました。
といっても材料は無いので、ビニールシートで一時的に補修する感じです。
大工さんも、あちこち行かなくてはいけないので大変みたいです。

携帯の充電が完了したので、県内の友達にメールしてみました。
メールした友達は、ほとんどが無事というメールが返ってきました。

ずっと電話が繋がらなかった姉に携帯からかけてみると、なんとかかりました。
でも不在でした。

すると、折り返し電話がかかってきました。
なんだか泣きそうな声でした。
たぶんテレビの津波の映像や地震の映像が凄まじいせいでしょう。

なので、こっちは怪我してる人もいないし元気だよーと言いました。

親戚夫婦を交えてのご飯を食べることにしました。
夜になっても明るいって、やっぱりいいなあ。
電気のありがたみを実感します。

相変わらず水は出ないので、トイレの水なんかも汲んでいた水で代用しているのですが、近所の人が、すぐ近くの川から汲むといいよと言っていました。
なのでうちもそれにならって、川から水を汲みました。
でも結構重労働でした。
(汲み上げたのは父ですけど)

することも特に無いので、また早めに就寝です。
すると、元旦那から電話がありました。

どうやら朝言っていた放射能云々というのは、どうやらチェーンメールだったと、送ってきた本人から言われたという話でした。
実は私にも、会社時代の後輩から同じメールが届いていたのですが、やはりデマでしたとメールが返ってきました。
私も、送った人たちにデマでしたとメールをしました。

相変わらず余震があるので母と一緒にベッドで寝ているのですが、いまだになかなか寝付けないです。
先に寝ると大丈夫なんだけど・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。