のほほんブログ
私の好きなことを中心にダラダラとお届けするブログです(*´∇`*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東日本大震災34日目(4月13日)
2011年04月13日 (水) 22:33 | 編集
今日もバイトです。
3日も休んだので、ちょっと行くのがだるいです。
でも短時間なので頑張ろう!

お店に行くと、またお手伝いの方が来てくれていました。
社員さんの娘さんもバイトに入ってくれて、人手が足りたーなんて思っていたのですが、相変わらず忙しかったです(汗)

しかも開店早々、緊急地震速報が!
私は携帯を持ってないのですが、お客さんの持っている携帯が鳴り出したので、お客さんたちは、みんなダッシュで外へ。
レジには私だけだったので、あわわわわと思い、「あ、自動ドア止めておいたほうがいいのかしら?」なんて思っていたら、思ったほど揺れは来ず。
親切なお客さんが、携帯の地震速報のメールを見せてくれました。福島だったのでちょっと安心しました。
いや福島でもヤバいんだけどさ(汗)

いつもだとお昼の交代時も慌しいんだけど、私がするべき仕事を他のバイトさんがしてくれたので、スムーズに帰宅することが出来ました。

帰り際にシフトをチェックさせてもらうと、今度はだいぶ休みが多い。
まあ本来のシフトに戻ったって事なんだろうけどね。

明日は休みなので、帰りもウキウキです。

帰宅すると、昨日と同様、大工さんたちが屋根の補修工事をしていました。
あと、台所の壁が壊れた部分を直してくれていました。
壁紙は後で貼り直すことにしていたのですが、なんかみっとも無いからなのか、そこだけ貼り直しをするとか何とか。

でも、ご近所さんなんかは、補修してもらったところが、この前の7日の余震でまた壊れたらしいし、なんか壁紙貼ってもまた壊れるんじゃないかと思うと、貼らなくていいと思うんだけどね。うーむ(苦笑)

夕方くらいまで作業をしてもらい、二階の屋根はスッキリ。
納屋のほうも、この前の余震で曲がった扉の部分も、横の木の柱の部分を全部直してもらったので、ちゃんと真っ直ぐになっていました。感動だー。

ちなみにこれが・・・。
47-20

こうなりました。
413-5
上がデジカメで、下が携帯で撮影したので画質の差はありますが、同じ場所です(笑)
いやー良かった良かった。
ま、表側の扉は鍵がかかんなくなったみたいなんだけどね(汗)

そういや、台所の壁紙を貼り直しがどうのと言ってた所ですが、とりあえず目隠し的な意味で、父が海外旅行に行った時に買ってきたと思われる大き目の布を貼ってみることにしました。

ポスターでも貼ろうかと思ったんだけど、ちょうど持ってるポスターが小さかったので意味無く。
しかし、それで思いついた。
二階も、壁紙の壊れた部分をポスターとかで目隠ししたらいいのでは?

というわけで、仲間由紀恵の有効活用。
413-1

元々、ここには絵をかけていたんだけど、ちょっと気分転換?
でも、ふと見ると「誰かいる!」と思って、ちょっとビビッたりする。

そういや庭の桜らしきものが咲いていました。
本来だと、大きいほうの桜が先に咲くんだけど。どうもフライングしたらしい。
413-2

413-3

大きい木のほうは、まだ蕾。でも今週は気温も上がるし、咲くかもしれないね。
413-4

ようやく宮城にも春がやってきました。
一日一日、一歩ずつ、前へ前へ。

さて、明日は休みなので、また泉中央のほうへ買出しに行こうと思いますー。
そういやガスも、うちほうの地域、ようやくガス管の修繕等が終わったみたい。
15日から順次供給再開のところに名前がようやく載りました。
これで自宅でお風呂に入れる日も近いかも?

まあ過剰な期待はせずに待とうと思います(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。