のほほんブログ
私の好きなことを中心にダラダラとお届けするブログです(*´∇`*)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東京ディズニーランド&シーの旅 二日目
2012年09月07日 (金) 11:27 | 編集
やはり、かなり疲れていたのか、気がついたら朝でした。

隣で母が早々と起きていたので、携帯を見ると、まだ6時くらいでした。
その後も、多少うだうだしながら起床。

ホテルからの眺め。なかなか素敵。
ホテルから

朝食は付いていないプランのようなので、ホテルにあるコンビニで、おにぎりなどを買ってきて食べました。

8時過ぎくらいにチェックアウトし、シーへ向かう無料バスへと向かうものの、そこにはバスを待つ長蛇の列が!

結局3~4台乗り過ごし、やっとこ乗って、シーへと到着。

シーに来るのは久しぶり。新婚旅行以来?(10年ぶり)
その当時は、入り口には地球儀のオブジェしか無かったけど、今はミッキーもお出迎えしてくれてます。
その一年前には母と三人で来ていたようで。母も地球儀しかなかったのを覚えていました。
ミッキー

付いて早々、とりあえず記念写真。
プロメテウス火山をバックにチーズ。
写真を撮っていると、キャストの人が写真を撮ってくれるというのでお願いしました。
案の定、自前のカメラでも撮られ、「写真が気に入ったら買ってくれ」システムでした。

シーは、ほとんど来た事が無いので、全然地形が頭に入っていません。
とりあえず姉に言われるまま、「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」へ。
これに乗って「ポートディスカバリー」まで移動します。
電車から2

電車から1
シーは、こういう町並みがいいよね。

到着してすぐに、姉は「インディ・ジョーンズ・アドベンチャークリスタルスカルの魔宮」のファストパスを取りに向かう。
残った我々は、ドナルドと写真を撮れる「サルードス・アミーゴス!グリーティングドック」というところに向かうべく歩く。
しかし、良く話を聞いていなかったため、気がつくと全然違うところに来ていた(ぉ

姉に電話をすると、逆に姉のほうが先に着いて並んでいるということなので、急いで向かう。

無事に合流し、ドナルドとの撮影を、今か今かと待つ。

ドナルド・・・キター!!!!
ドナルド!
興奮して、まだ自分の番では無いのにドナルドの写真を撮ると、フラッシュが焚かれてしまい、キャストの人に注意されたw(良い子のみんなは気をつけようね、ははっ!byミッキー)

ここでも、カメラマンの自前のカメラで写真を撮ってもらうことにしました。
元々ドナルド好きなので、二つ返事でOK。ついでに、カメラマンが撮る他の写真も、web上で見て、気に入ったら買うことが出来るカード?みたいなのを作ってもらいました。

1グループ一枚しか写真は撮れないという事なので、撮った写真をじっくりチェック。
確認している間、ドナルドも「撮れてる?」みたいな感じで寄り添ってくれました。きゃっ。
(ちなみに姪っ子は、この間、ずっとドナルドのお尻を触っていたらしいw)

最後に、遠慮がちにハグして、ドナルドとお別れ。

そろそろ、事前に予約していたブッフェの時間が迫っていたが、姪っ子のリクエストにより「マーメイドラグーン」の「スカットルのスクーター」へ。
日差しがなかなかきつい上、思ったより待ち時間が。

ようやく乗ることが出来、ぐるぐる回るコースターにきゃーきゃー言いながら終了。

予約時間は過ぎていたものの、とりあえず予約していた「セイリングデイ・ブッフェ」に向かう。
(といっても席の予約ではなくて、優先的に入れるというものらしいが。)
セイリングデイ・ブッフェ

行ってみると、そこそこ人は並んでいましたが、キャストに確認すると、なんと入れました。ラッキー♪

ほどなくして席に案内されました。90分の食べ放題コースでした。
一人2800円です。はうーん。

色々と物色して、とりあえず食べたいものを好きなだけ。
お昼ごはん

この後もおかわりするものの、やはり案外と食べられないのよね~。
早々と食べた姉と姪は「ミステリアスアイランド」の「海底二万マイル」のファストパスを取りに行くと言って、早々に出発。
私と母は、少しだけのんびりとして退出。

表に出ると、すぐ隣に「タワー・オブ・テラー」が。
タワー・オブ・テラー
ジェットコースターや落ちもの系は苦手なので、今回姉から誘われましたが断りましたw
多分乗ると言ったら、私と姉だけで、姪たちはどこかでお留守番か、安全な乗り物に乗ってたはず・・・。

姉たちと「マクダックス・デパートメントストア」で合流し、しばし買い物タイム。
ダッフィーたち
初めてのダッフィーたちとの遭遇。もっふもふやぞー!

前に、姉からダッフィーのぬいぐるみ(カバンに付けられるタイプのもの)を買ってもらってはいたものの、さすがにぶらさげて持ってくる勇気は無く。
今回は、シェリー・メイのストラップを買ってもらいました。
ストラップ
ちょっと首をかしげているのが可愛いかった。

その後、「海底二万マイル」のアトラクションに乗り、続いて「インディージョーンズ」へ。
前にも乗ったけど、最後にちょっと落ちるのところがあるので、それがちょっと怖い。
でも、それ以前に乗り物がガタガタガクンガクンするので、そっちのほうが大変だったw

その後、グーフィーと写真が撮れる「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」というところへ。
ミニーちゃんやダッフィーもいるらしい?
グーフィーは、ちょっと人気が少ないので、比較的すぐに写真が撮れました。

ちょうどグーフィーのお着替えタイムという名の休憩タイム。
グーフィー

少ししてから、元気になったグーフィー登場。
ここでは写真は頼まず、自前のカメラだけにしました。
グーフィー、意外とでかいな。

その後、「ポートディスカバリー」の「ストームライダー」へ。
一番前の席だったので、なかなかの迫力でした。水も良くかかったw

姪っ子は、その隣にある「アクアトピア」に乗りたかったのだが、夏仕様?だからか、いつもより混んでいるらしく。帰る時間を考えると、乗るまでの時間が厳しい。

ぐずる姪っ子を何とか説得し(説得できてないけど)、ちょうど「メディテレーニアンハーバー」で始まった「レジェンド・オブ・ミシカ」というショーを少し鑑賞。

ドナルドダック
キャー、ドナルドサーン!

ついドナルドを追いかけて、撮影に奮闘してしまった。あまり撮れてなかったけどw

帰ろうと歩いていると、デイジーダックと遭遇。
デイジーダック
キャー、デイジーサーン!

何人かは一緒に撮影もしたり、デイジーがポーズを決めてくれたりしたんだけど、帰る途中だったので、もみくちゃにされてるデイジーが、なんだか可哀想だった。

そういや今回は、プルートも見かけたし、キャラクターともちょこちょこ遭遇できたな。

新幹線の時間も迫っていたので、ちょっと不機嫌な姪っ子を連れて、一路東京へ。
親切なサラリーマンが席を譲ってくれたので(ぉ、東京まで座って行く事が出来ました。感謝。

あ、ちなみに京葉線に乗ってる時に、初めてスカイツリー見ました。
写真までは撮れなかったけど・・・。でも、距離的にどんくらい離れてるかわかんないけど、はっきり見えるもんなんだね~。

駅に着いてからは、とりあえず慌てて飲み物を買って新幹線へ。結構ギリギリだったのね(;´Д`)
不機嫌だった姪っ子は、駅で、AKBのグッズを買ってもらい、少し元気になったようだ。
旅行中に撮ったビデオを見ながら、ケタケタ笑ってた。
ついでに私たちも見せてもらったが、イマドキのビデオは、綺麗に撮れるし、笑うと写真撮影もしてくれるらしいし、バッテリーの持ちも良いらしい。
デジカメもそうだけど、昔のって、ほんと不便だったなw
でも未だに、父からもらったパナソニック(600万画素)使ってるけどね。意外と十分綺麗。

仙台に着くと、父が迎えに来てくれていたので、また車で帰宅。
お腹も空いたので、家に帰る前に、ラーメンを食べに行きました。

やっぱり、一泊二日だと物足りないけど、それでも楽しい旅行でした。
またいつか、みんなで行ける事を願って☆ミ

ランキングに参加中です。
気に入りましたらポチっとよろしくデス(´∀`*)
ブログランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わはーぃ (・x・)ノ
ディズニーシ―だぁ!

って
9月からずっとドナルドと遊んでいるのですか?いさみん…
2012/10/15(月) 01:00:34 | URL | きりこ #-[編集]
Re: タイトルなし
ずーっと遊べたらいいんだがのー。さすがに現実はそうはいかぬ・・・。
ハロウィン行きたいのー。
2012/10/23(火) 21:37:48 | URL | いさみん #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright&template: himeco
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。